オーダーシャツのビッグヴィジョン
オーダーシャツ店舗

ローカル電車~私鉄のご紹介~

担当緑川です。今日は、私の住んでいる地元を運行している私鉄のローカル線『西武池袋線』についてご紹介いたします。ローカル線と呼ぶほど小規模ではありませんが、“こじんまりとした”雰囲気の駅があるため、今回はそう呼ぶことにいたします。

少し以前から、西武線電車内のモニターに流れていた人間に扮した犬の“不思議なアニメ”を何度も目にするうちに、「いったい何の広告だろうか?食事のシーンがあるので、栄養ドリンクのCMなのだろうか、、?」と思い、気になったので調べてみると、なんと
≪西武鉄道が開業100周年を迎えた記念アニメ≫ということでした!!まず、そんなにも“長い”歴史があったという驚きと感動!があった反面、なんだか趣旨の理解できないアニメの内容との対照が印象に残っています。特に、食事が(おそらく)不味くて口から出すシーンが脳裏に焼き付いて、いったい何を意味しているのか(-_-;)、、と、もやもやが残っていたところでした。※話は5話に分かれているらしく、未来に向けてのメッセージがあるそうです。

現在私は西武豊島園駅を利用していますが、ここも昭和2年(1927年)に開業ということで、以外に古い歴史があったことに驚きました。西武池袋線は、アニメにゆかりのある地域が多いらしく、ドラえもんや、ど根性ガエル、うる星やつら、タッチ、のだめカンタービレなど、そうそうたる有名アニメの題材にもなっているそうで、まだまだ他にもあるそうです!!
推測するところ、主に作家の方の住まいがあったので馴染みがあったからなのでしょうか。銀河鉄道999の松本零士先生も、地元が大泉だそうです。時々運がいいと、ラッピングされた銀河鉄道999の西武線に乗ることができます♪

それから先ごろ2年前には、ついに!?西武池袋線と東武東上線が地下鉄副都心線を通じて東急東横線と相互直通運転を開始しました。これにより今までは小旅行気分だった横浜方面へもなんと!乗り継ぎなしで行くことができるようになりました。鉄道ネットワークも多様化していますが本当に便利になりましたね!