オーダーシャツのビッグヴィジョン
オーダーシャツ店舗

【年間定番生地】Highclass 綿100% 双糸 

袖を通した瞬間に何か違うと感じる。一日が終わった後になぜ違うのかが分かる。肌触りの良い素材は仕事姿をきりっと見せ、体を締め付けずに動きやすい。綿100%・100番双糸を使ったワンランク上の素材。通常の綿100%より肌触り・光沢がワンランク上の素材です。ベーシックな中にも違いが分かる、ブロード無地やドビーストライプで仕立てると通常の素材との違いを実感できます。特にドビーストライプの生地は種類も豊富、ストライプとしてはロンドンストライプも1着もって居たいところ、シャツに拘りをもった貴方にお勧めします。


素材の説明ですが、「100番双糸」の「100番」は生地のもととなる「糸」の太さを表す単位で番手が大きくなるほど糸は細くなり、生地がやわらかく薄くなるため、風合いや肌ざわりの良い生地が出来上がります。また、シャツ生地に使用する糸には、1本の糸を使った「単糸」と2本の糸をより合わせて1本の糸にした「双糸」があります。より合わせることで丈夫になるため、番手の大きい細い糸(80番以上)は双糸にすることが多いです。

100番双糸というのは100番の糸を2本より合わせ、50番単糸ぐらいの太さに仕上げた糸ということを表します。一本だけの単糸として使うなら確かに弱いのですが、二本をより合わせて双糸とすることで、太い糸よりも丈夫な糸ができあがります。また、綿としては比較的シワになりにくいのも嬉しいところで、復元力高いのでお洗濯をして干す時に生地をのばしておけばアイロンも簡単。


100番双糸を使用した生地は糸が細くしなやかなため、やわらかな肌触りと艶やかな光沢を持った仕上がりになります。綿100%でないとダメだというお客様は、ぜひ試していただきたい素材です。

 

1枚9,600円(税別) ご来店の際には生地の品ぞろえに関してをご覧ください。