オーダーシャツのビッグヴィジョン
オーダーシャツ店舗

オーダーシャツを楽しむスタイルの紹介

オーダーシャツの襟型のポイント

シャツをお選びいただく時に一番大事なのはスーツとのマッチング。その中でも衿型は大事なポイントです。スーツのラペルが細いのにシャツの衿が大きいと、シャツの主張が強くなりますし、逆のケースだと貧弱になってしまいます。どんなスーツと合わせるかをお気軽にご相談ください。

また、クールビズでジャケットを着ない時期に着用されるなら、思いっきりデザインで遊んでみてはいかがでしょう。オーダーシャツなら色々と楽しみ方が有ります。 

ブログでも色々とシャツのスタイルを紹介しています!


オーダーシャツの襟型の紹介

 

スーツ姿の時、シャツで一番大事なのは衿型になります。スーツとの調和を考えて、豊富な衿型からお好みのスタイルをお選びください。


オーダーシャツのポケットの紹介

胸ポケット

 

胸ポケットはベーシックなスタイルから、ちょっとカジュアルなヒダ付まで、お好みに合わせてお選びできます。カフスの形と同型をお選びになると統一感を醸し出します。


オーダーシャツの前立ての紹介

前立て

 

ドレッシーにするなら「裏前立て」、ボタンダウンなら「表前立て」、フォーマルシーンなら「表ヒヨク」、カジュアルシーンで個性的にするなら「プルオーバー」お好みに合わせてお選びください。


オーダーシャツのカフスの紹介

カフス

 

カフスはベーシックなスタイルから、ドレッシーなダブルカフス。お洒落なターンナップカフスとお好みに合わせてお選びできます。ポケットの形と同型をお選びになると統一感を醸し出します。


オーダーシャツの背ダーツの紹介

背ダーツ

 

動きやすさなら「サイド」、ドレッシーにするなら「背ダーツ」「ノータック」、ボタンダウンなら「BOX外」、フォーマルシーンなら「表ヒヨク」、カジュアルシーンで個性的にするなら「プルオーバー」お好みに合わせてお選びください。